インフォメーション

インフォメーション一覧

    2017年01月11日(水)掲載

    【共用サーバーSD】PHPおよびCGIにおける外部25番ポート制限のお知らせ

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび、PHPやCGIの意図しないSPAM配信のセキュリティ対策の一環といたしまして、
    共用サーバーSDプランにおけるPHPおよびCGIでの外部25番ポート利用を制限させていただく
    運びとなりましたこと、ご案内申しあげます。
    
    対象プラン:共用サーバーSD 各プラン全般
    制限開始日:2017年1月中旬より順次対応
    
    つきましては、恐れ入りますがPHPおよびCGIでメールサーバーを指定してメールの送信を
    行われる場合は、弊社メールサーバーを指定してご利用いただくか、外部メールサーバーを
    利用する場合は587番ポートや465番ポートなど、25番ポート以外をご指定くださいますよう
    お願い申しあげます。
    
    ※弊社メールサーバーを利用する場合はSMTP認証が必要となります。
    ※外部メールサーバーを利用するための適切なポートの詳細は指定先のサーバー提供元に
     ご確認をお願いいたします。
    
    
    なお、以下のご利用に関しましては影響はございません。
    
    ・Sendmailのご利用に関しましては影響はございません。
    ・メールソフトを用いたメール送信につきましては影響ございません。
    ・弊社提供のかんたんCGIのフォームメール動作につきましても影響はございません。
    
    PHPおよびCGIにて該当するご運用をされているお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
    セキュリティ対策上、何とぞご理解ご高察賜りますようお願い申しあげます。

    2016年10月21日(金)掲載

    お名前.com お客様センター 電話窓口の臨時休業のお知らせ

    平素はお名前.comをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    この度、下記の時間帯におきまして、お客様センターの電話窓口を臨時休業とさせていただきます。
    ご利用のお客様には大変ご迷惑をお掛け致しますが、何卒ご了承くださいますようお願申しあげます。
    
    日時 : 2016年10月22日(土)0:00〜10月22日(土)7:00
    影響 : お名前.com テクニカルサポート窓口が臨時休業となります。※事務窓口は対応時間外です。
    対象 : お名前.com テクニカルサポート窓口 03-5456-2560 (24時間 年中無休) 
    
    該当時間内にご不明な点やお困りのことがございましたら、ホームページ上のフォームより
    お問い合わせください。
    
    ▼お名前.com ヘルプ/サポート
    http://help.onamae.com/
    
    ▼設定ガイド
    http://www.onamae-server.com/support/guide/
    
    ▼お問い合わせ
    https://help.onamae.com/app/ask/

    2016年10月12日(水)掲載

    【共用サーバーSD】 SSLサーバー証明書更新のお知らせ

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび、共用サーバーSDプランにおきまして、メール送受信時等のセキュリティに用いられる
    SSLサーバー証明書の更新を実施させていただきました。
    
    更新日:2016年10月11日
    
    本更新に伴い、メールソフトによってこれまで登録されていた証明書と一致しないものとして
    警告アナウンスが表示される可能性がございます。
    
    メール機能におけるSSLサーバー証明書はセキュリティ上問題なくご利用いただけますので、
    ご利用メールソフトにて警告アナウンスが表示された場合には、恐れ入りますが警告に対し
    「承認(許可)」等を行っていただき、証明書を有効にしてご利用くださいますよう
    お願いいたします。
    
    ご利用のお客様にはご不便をおかけいたしますが、何とぞご理解ご高察賜りますよう
    お願い申しあげます。

    2016年06月16日(木)掲載

    【共用サーバー GS】 PHPバージョンアップのお知らせ

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    先般お知らせいたしておりましたが、このたび共用サーバーGSにてご利用いただける
    PHPのバージョンアップを実施させていただく運びとなっております。
    
    ※前回のお知らせはこちら
    
    PHPのバージョンアップにより、一部PHPスクリプトの動作に影響が生じる場合が
    ございますので、何とぞご確認くださいますようお願い申しあげます。
    
    
    変更日時:2016年07月6日(水) ※0:00-7:00の時間帯で変更となります。
    
    変更内容:PHP-5.5 から PHP-5.6 へバージョンアップ
         メンテナンス作業は 2016年04月13日(水)より、以下3段階にて
         実施いたします。
    
         ●第1回メンテナンス ※本メンテナンスは完了済み
         2016年04月13日(水)
         PHP-5.6の環境を構築いたします。
         ※現行バージョンのPHP-5.5は引き続き「.php」の拡張子のまま
          ご利用いただけます。
          PHPファイルの拡張子を「.php56」としていただくことで、
          PHP-5.6の動作を確認いただけます。
    
         ●第2回メンテナンス
         2016年07月6日(水)
         PHP-5.6へのバージョンアップを実施いたします。
         ※「.php」の拡張子で動作しますのが PHP-5.6となり、
                現行バージョンのPHP-5.5は拡張子を「.php55」としていただいた
                場合に限りご利用いただけます。
    
         ●第3回メンテナンス
              2016年10月6日(木)
              PHP-5.5の環境を完全に廃止いたします。
              ※PHP-5.6のみ利用が可能な環境となります。
                利用可能なPHPの拡張子は「.php」「.php5」「.php56」となります。
    
    ・PHP-5.5をご利用のお客さまは、事前にPHP-5.6を利用したPHPの動作確認をお願いいたします。
    
    ■注意事項
    ・PHP-5.5からPHP-5.6へのバージョンアップ時の注意事項
    PHPのバージョンアップにより、一部PHPスクリプトの動作に影響がございます。
    詳細はPHPの公式サイトや関連サイトにて、ご確認をお願いいたします。
    
    ・PHP公式サイト
    http://php.net/manual/ja/migration56.php
    
    
    PHP-5.5をご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう
    お願い申しあげます。

    2016年05月30日(月)掲載

    【共用サーバー SD】 ImageMagickの脆弱性(CVE-2016-3714)への対応につきまして

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび報告されておりましたImageMagickの脆弱性(CVE-2016-3714)に関しまして
    共用サーバーSDプランへ脆弱性に対応した新しいバージョンの適用を実施いたしましたため、
    ImageMagickの利用を再開する運びとなりましたことを、ご案内申し上げます。
    
    対象プラン:共用サーバーSDプラン全般
    
    今後もお客様に安心してサービスをご利用いただけるよう精一杯努めてまいります。
    引き続き、お名前.com レンタルサーバーをよろしくお願いいたします。

    2016年05月06日(金)掲載

    【共用サーバー SD】 ImageMagickの脆弱性(CVE-2016-3714)につきまして

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび報告されているImageMagickの脆弱性(CVE-2016-3714)に関しまして
    共用サーバーSDプランにおきましても該当する懸念がございます。
    
    つきましては、脆弱性に対する有効なパッチの適用となるまで
    共用サーバーSDプランにおけるImageMagickの利用を停止する運びと
    なりましたこと、ご案内申しあげます。
    
    対象プラン:共用サーバーSDプラン全般
    
    ImageMagickをご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、
    セキュリティ対策上、何とぞご理解ご高察賜りますようお願い申しあげます。
    
    ▼ImageMagickの脆弱性
    参考URL: https://www.jpcert.or.jp/at/2016/at160021.html

    2016年04月15日(金)掲載

    『平成28年(2016年)熊本県熊本地方の地震』による災害のお見舞いとお知らせ

    この度の『平成28年(2016年)熊本県熊本地方の地震』の被害に遭われた地域のみなさまに
    おかれましては心よりお見舞い申しあげます。
    
    お名前.com レンタルサーバーでは、災害救助法が適用された地域※のお客様におきましては、
    今月の未入金によるサービス停止の対象となるお客様のサービス停止を延長といたしますので、
    ご安心いただければ幸いです。
    
    ※熊本県熊本地方の地震に係る災害救助法の適用について
    
    
    なお、被災者のみなさまからのご利用サービスに関するご相談も承っております。
    
    お問い合わせ、ご相談につきましては下記窓口までご連絡くださいますようお願い申しあげます。
    
    手続きご案内窓口 03-5456-2560(平日10:00〜19:00) 
    音声ガイダンス サーバー【2】をお選びいただき、事務【2】をご選択ください。
    お問い合わせフォーム
    
    
    被災されたみなさまのご健康と一日も早い復興をお祈りいたします。
    
    平成28年4月15日 GMOインターネット株式会社 スタッフ 一同

    2016年03月15日(火)掲載

    【共用サーバー GS】 PHPバージョンアップのお知らせ

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび、共用サーバーGSにてご利用いただけるPHPのバージョンアップを実施させていただく
    運びとなりました。
    
    変更日時:2016年04月13日 ※0:00-7:00の時間帯で変更となります。
    
    変更内容:PHP-5.5 から PHP-5.6 へバージョンアップ
         メンテナンス作業は 2016年04月13日(水)より、以下3段階にて
         実施いたします。
    
         2016年04月13日(水)
         PHP-5.6の環境を構築いたします。
         ※現行バージョンのPHP-5.5は引き続き「.php」の拡張子のまま
          ご利用いただけます。
          PHPファイルの拡張子を「.php56」としていただくことで、
          PHP-5.6の動作を確認いただけます。
    
    
         2016年07月6日(水)
         PHP-5.6へのバージョンアップを実施いたします。
         ※「.php」の拡張子で動作しますのが PHP-5.6となり、
                現行バージョンのPHP-5.5は拡張子を「.php55」としていただいた
                場合に限りご利用いただけます。
    
              2016年10月6日(木)
              PHP-5.5の環境を完全に廃止いたします。
              ※PHP-5.6のみ利用が可能な環境となります。
                利用可能なPHPの拡張子は「.php」「.php5」「.php56」となります。
    
    ・PHP-5.5をご利用のお客さまは、事前にPHP-5.6を利用したPHPの動作確認をお願いいたします。
    
    ■注意事項
    ・PHP-5.5からPHP-5.6へのバージョンアップ時の注意事項
    PHPのバージョンアップにより、一部PHPスクリプトの動作に影響がございます。
    詳細はPHPの公式サイトや関連サイトにて、ご確認をお願いいたします。
    
    ・PHP公式サイト
    http://php.net/manual/ja/migration56.php
    
    
    PHP-5.5をご利用のお客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう
    お願い申し上げます。

    2016年03月14日(月)掲載

    【VPS(KVM)cPanel】 glibcライブラリの脆弱性(CVE-2015-7547)につきまして

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび報告されているglibcライブラリの脆弱性に関しましては、
    cPanelの機能によりパッチの自動更新、ならびに日次更新による
    プロセスの再起動が行われております。
    
    プロセスの再起動によりパッチが適用されているかと存じますが、
    確実な適用のためお客様にてサーバーの再起動を改めて実施くださいますよう
    お願い申しあげます。
    
    なお、適用状況は下記コマンドにて確認いただくことが可能でございます。
    
    ●確認方法
    # rpm -q glibc
    glibc-2.12-1.166.el6_7.7.x86_64
    glibc-2.12-1.166.el6_7.7.i686
    
    
    お手数ではございますが、何とぞご理解ご高察賜りますようお願い申しあげます。
    
    ▼glibcライブラリの脆弱性
    参考URL:https://www.jpcert.or.jp/at/2016/at160009.html

    2016年02月01日(月)掲載

    【重要】【共用サーバー GS】 CatchMe@Mail提供終了のお知らせ

    平素はお名前.comレンタルサーバーをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
    
    このたび、標準機能としてご提供させていただいております、CatchMe@Mail(WEBメール)に
    つきまして、新たなWEBメールサービスとなります Roundcubeを実装するため、ご提供を終了
    させていただく運びとなりました。
    
    突然のご提供終了となり、大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解賜りますよう
    お願い申し上げます。
    
    
    【概要】
     CatchMe@Mailの提供終了。
     以後はRoundcubeのみのご提供となります。
      
    【ご提供終了日時】
     2016年01月29日(金)14:00
      
    【影響】
     サービスの提供終了と同時にCatchMe@Mailへのアクセスがいただけませんので、
     CatchMe@Mailに保存されている連絡先・メールデータの移行はできません。
     連絡先におきましては、恐れ入りますが、RoundCubeへ新たにご登録ください。
     また、Round Cubeはフィーチャーフォンでのご利用はいただけません。
    
     
    【Roundcube実装に伴う主な改善点】
    ・WEBメールがIMAPに対応
    ・メール1通あたりの送受信容量上限が30MBまで向上
    ・メールボックスへ保存可能な容量上限がご契約プランの上限値まで向上
    
    お客様にはご迷惑をおかけいたしますが、ご理解とご協力を賜りますよう
    お願い申し上げます。