お名前.comレンタルサーバー ニュース

2015/05/01

[共用サーバー SD]WordPressインストールをバージョンアップいたしました

平素はお名前.comをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

このたび、共用サーバー SDにて提供しております「WordPressインストール※」のWordPressがバージョンアップいたしました。併せてプリインストール済みのJetpackもバージョンアップしております。

WordPress バージョン:4.1⇒ 4.2.1
Jetpack バージョン: 3.3⇒ 3.5

※WordPressインストールとは
ブログ構築ツール「WordPress」をコントロールパネルよりかんたんに設置することができる機能です。パーミッション変更など面倒な手間もなく、本格的なWEBサイトが作成できます。また、「WordPress」においてはブログにあると便利な機能が一つのプラグインで利用できるWordPress.comの「Jetpack」がプリインストールされています。


バージョンアップの概要(WordPress 4.2.1 日本語版)

  1. ■セキュリティの改善
    クロスサイトスクリプティング(XSS)の脆弱性に対するセキュリティリリースとなります。
    ※これより以下はWordPress 4.2.のバージョンアップの概要となります。
  2. ■Press Thisがより簡単かつスピーディに
    Press This はWordpressの管理画面の[ツール]の項目へと移動しました。表示しているページでPress Thisを使うと、そのページにある画像がエディタの上にリストとして表示され、またYOUTUBE等で Press This を使うと動画の埋め込みプレイヤーが自動的に本文に埋め込まれます。
  3. ■拡張文字のサポート
    エディタでの執筆機能が機能がより充実になりました。中国語・韓国語・音楽や数学関連の記号・象形文字・絵文字に対応。
  4. ■プラグイン更新がスムーズに
    プラグイン更新がプラグインの一覧ページのままでページ移動無く行えるようになりました。

バージョンアップの概要(Jetpack 3.5)

  1. ■WordPress.comから直接サイトのメニューを管理できるようになりました。また、その他いくつかの機能追加とバグが修正されています。

共用サーバーSDのコントロールパネルより新規作成いただくとバージョンアップしたWordPressとJetpackがインストールされますので、ぜひご利用ください。

※新しいバージョンへのアップグレードにつきまして
ご利用のWordPress管理ページ(ダッシュボード)よりアップグレードされた場合やマイナーバージョンの自動アップデートにおいてはJetpackが同時インストール(アップグレード)とはなりませんのでご注意ください。なお、アップグレードの前にデータベースとファイルをバックアップいただくことをお奨めいたします。

▼お名前.com レンタルサーバー 共用サーバー SDの詳細はこちら
http://www.onamae-server.com/sd/