レンタルサーバー ご利用ガイド

基本設定

テスト環境の新規インストール

  1. コントロールパネルにログインします
    ※ログイン方法が不明な場合は こちら を参照ください
  2. 左メニューから「基本設定」をクリックし「WordPress」を選択します


  3. 「テスト環境」タブをクリックします

  4. 「選択中のドメイン」横の「切替」ボタンから、WordPressをインストールしたい
    (サブ)ドメインを選択し、「テスト環境」タブ内の「はじめる」をクリックします
    ※初回でない場合は「テストサイトを追加」をクリックします



    ※初回でない場合
  5. 作成方法の選択画面にて「新規作成」を選択し「情報入力する」をクリックします

  6. WordPressをインストールするURLをご確認のうえ「情報入力する」をクリックします
    ※インストールURLにて「/」の後に文字列を入力なさらないようご注意ください
     ご入力内容に不備がある場合「入力形式が正しくありません」と表示されます
     例:空欄→×、/→×、/blog→×、blog/wp→×、blog/→〇

  7. ホームページのタイトルなど、ユーザー情報を入力し「確認する」をクリックします
    ※ご入力されたパスワードは後から確認できかねるため、必ずお控えください



    データベース名などの情報を指定してWordPressを作成する場合は「データベースを指定して作成する」にチェックを入れ、データベースの情報を入力してください。指定しない場合は、ランダムな情報でデータベースが新規作成されます。

  8. ご設定いただいた内容をご確認のうえ、よろしければ「完了する」をクリックします
    ※「完了する」をクリック後、作成完了までにしばらくお時間を要する場合が
     ありますので、お待ちください。

  9. 「ホームページを作成しました!」と表示されましたら作成完了です
    ※アクセス制限、及び、データベースのパスワードは
     後から確認できかねるため、必ずお控えください

    「一覧に戻る」をクリックし、「WordPress」メニュー画面に戻ります

  10. 「テスト環境」タブ内の「テスト環境URL」に指定したURLが追加され
    「ステータス」が【稼働中】になりますと、ご利用いただけます

    続けて、インストールしたテスト環境のWordPress管理画面へ
    ログインする場合は「ログイン」ボタンをクリックします

  11. アクセス制限ページが表示されますので、「ユーザー名」及び
    「パスワード」を入力し、「OK」や「ログイン」をクリックします

    ※InternetExplorerの場合


    ※Google Chromeの場合


    ※Firefoxの場合
  12. WordPress管理画面へのログイン情報を入力し、「ログイン」
    ボタンをクリック後、サイトの作成を行ってください